フィギュアを売るときは鑑定士の目利きが当たっているか逆チェック!

フィギュアを買取ってもらう場合、本当に信用できる鑑定士なのかをチェック!まずは口コミで評判の良い鑑定士を選ぶのが良いでしょう。 - フィギュアを売るときは鑑定士の目利きが当たっているか逆チェック!

アーカイブ

フィギュア買取

更新情報

フィギュアを売るときは鑑定士の目利きが当たっているか逆チェック!

買取専門店を利用したことのある人は必ず抱くことがあります。「この鑑定士の人の鑑定は正しいのか?」ということです。
鑑定士は大きく分けて2つに分類することができます。それではどのように分類でき、鑑定士の鑑定正確率を見抜けばいいのか考えてみましょう。

鑑定士は2つに分類できる。

koliyjtd
冒頭でもお話ししましたが、鑑定士は大きく分けて2つに分類すことができます。「エキスパート型・マルチ型・」に分類できます。
エキスパート型は名前からわかるように一つの分野に特化した鑑定士のことを指します。有名なジャンルをあげるとフィギュアの買取を専門にしている鑑定士などが有名ですね。
エキスパート型の鑑定士は過去の鑑定資料を分析し、流通の流れから需要率まで理解した上で鑑定をします。
この商品は昔から人気があり、現在も需要があるのか?希少価値はあるのか?といった細かいところまで見た上で鑑定結果を出します。
次はマルチ型の鑑定士です。マルチ型で有名なのは総合リサイクルショップの鑑定士です。
マルチ型の特徴はジャンルを問わず鑑定ができることです。しかし、様々なジャンルを鑑定するため、一つの分野に対しての知識が浅いと言えます。
しかし、全てのマルチ型の鑑定士が浅い知識で鑑定をしているわけではありません。長年の経験から豊富な知識を持ったマルチ型の鑑定士もたくさんいます。

創業年数を確認しよう!

鑑定士の鑑定正確率を大きく左右するのは経験だと言えます。買取の査定数をこなせばこなしただけ鑑定正確率が上がります。
エキスパート型もマルチ型も経験が豊富な鑑定士なら、鑑定正確率が高いと言えるでしょう。鑑定士の鑑定正確率を育てるのは鑑定士を雇う業者で大きく左右されます。
創業年数が長ければ長いほど、多くの利用者の信頼を得ていると同時に鑑定士の鑑定正確率が高いことを示唆していると言えます。

取り扱いジャンルを確認しよう!

鑑定士は得意とするジャンルを必ず持っています。これはエキスパート型もマルチ型も言えることです。
エキスパート型で言うと、フィギュアを得意とする鑑定士や宝石を得意とする鑑定士がいます。
もちろん、エキスパート型はジャンルに対して特化していますが、得意とするジャンルがあると言うことです。
マルチ型の場合は衣類が得な鑑定士やブランドが得意な鑑定士をいったように、ジャンルに対し特化した鑑定士が多くいます。
エキスパート型に比べると知識などは劣りますが、中にはエキスパート型に負けないマルチ型の鑑定士も存在します。
鑑定士に鑑定を依頼するときは、得意ジャンルを確認した上で、鑑定士を指名すると良いかも知れません。信頼できる鑑定士を見つけて、大切なアイテムの鑑定を依頼するようにしましょう。

まとめ。

信頼出来る鑑定士を見つけるのは大変なことだと言えます。鑑定正確率が高い鑑定士を見つける手段として口コミで評判の良い鑑定士を選ぶのが良いでしょう。
鑑定士の鑑定正確率は経験と知識の豊富さで決まります。鑑定士歴などのプロフィールを提示している業者は鑑定正確率に自信を持っていると言えます。
鑑定士の鑑定正確率を見る上でもっとも重視するべき部分だと言えます。鑑定正確率は経験と知識があって鑑定精度率が上がることを覚えておきましょう。
また、口コミで評判が良い鑑定士も鑑定正確率が高いと言えます。利用者の素直な感想は鑑定士の良し悪しを見極める上でもっとも気にするべきことかも知れません。

■フィギュア買取サイトといえばこちら⇒フィギュアの買取はプロの鑑定で!【買取コレクター】

Copyright(C)2016フィギュアを売るときは鑑定士の目利きが当たっているか逆チェック!All Rights Reserved.